「電源が入らなくなった場合」

また、今回の事例では修理の仕上げに念入りにパソコン内部のクリーニングを行っています。
パソコン内部のほこりが原因で、故障に繋がることもあるからです。
ほこりが溜まるとショートが起こりやすくなったり、高温になって冷却されにくくなったりすることによって、故障のリスクが高くなります。
突然の故障を防ぐためにも、定期的にほこりを取り除くことが大切です。

2016年10月18日